頭皮マッサージで育毛する

img_01
私は父親が禿げており、自分も禿げることを心配していました。
中学のころから薄いと感じ始め、高校に入るころにはその心配がさらに増しました。


髪をおろしていると前頭部の頭皮が透けて見え、本当に嫌で、髪型をオールバックにしてごまかしていました。

それでもつむじ辺りの薄さが目立ち、本当に嫌でした。

高校のころから育毛関係の書籍やネット情報で勉強し、育毛に取り組みました。

最もポピュラーな育毛方法として、まず頭皮マッサージを始めました。頭皮マッサージは、頭皮に刺激を与えて血行を促進することで、育毛を図るものです。


風呂の時にはよく頭皮をもみほぐしました。初めてでもわかりやすい、育毛シャンプーの情報を知りたい方必見です。
学校の授業中も、ペンの裏で刺激をするなど、こまめにマッサージしました。

すると、抜け毛が目に見えて減りました。



この時に注意しなければならないのが、強くマッサージしすぎないことです。強くやりすぎると、ダメージから守るために頭皮が過剰に反応し、皮脂を分泌して頭皮を守ろうとします。

そのことによって毛穴に皮脂が詰まったり頭皮が呼吸困難になったりして、今ある毛も細くなってしまい、育毛どころか薄毛を促進してしまう結果になります。
優しい力で回数を重ねることが育毛につながります。

何事も過ぎたるは及ばざるがごとしです。

やさしい力でこまめにもみほぐさなければなりません。
風呂に入っている時は熱によって頭皮が柔らかくなっているので、マッサージに最も適しています。

湯船につかり、ゆっくりと優しくもみほぐしてあげましょう。風呂でマッサージをして血行を促進すると、風呂上がりに育毛剤をつけた際の効果が一段と増します。
頭皮マッサージと育毛剤で相乗効果を図ることができます。



薄毛は本当に辛いものです。



当事者にしかわからないことです。

私も随分と悩みました。

悩んだ末に色々実践をしていまではほとんど気にならないほどに改善されていますが、その入り口は頭皮マッサージでした。

これからも薄毛の予防のため、マッサージは続けていきたいです。

恵比寿のネイルサロン関する便利な情報が満載です。

安心な銀座の全身脱毛のことならこちらのサイトにお任せください。

池袋の医療レーザー脱毛の満足の情報を公開しています。